オンライン英会話比較おすすめ!楽して英語

オンライン英会話で楽して英語を身につけよう。

オンライン英会話スクールの選び方。各社の特徴と比較基準

      2016/05/22

失敗しない!自分にあったオンライン英会話スクールの選び方

オンライン英会話、どこを選べばいいのかわからない

数あるオンライン英会話スクールを見ていると、比較項目が多すぎて迷ってしまったり、目移りしてしまったりして、自分にとってどのサービスを選択するのがベストなのかわからなくなってしまう人は少なくないと思います。

数あるサービスを見てきたなかで、オンライン英会話スクールの選び方についてまとめてみましたので、自分にあったスクール選びの参考にしてください。

サービス選びよりも結局は講師が重要。

オンライン英会話を運営している会社は、それぞれ特徴があり、売りにしているポイントがあります。
このサイトでもオンライン英会話比較のページでそれぞれの違いや特徴を比べています。

しかし、英語学習の満足度という点でいうと、サービスやシステム面の違いよりも良い講師に出会えるかどうかというところが一番重要です。
サービスとしては一般的な評判がそれほど良くなくても、素晴らしい講師が、長期間にわたってあなたの英語力向上の手助けをしてくれたとすれば、それは素晴らしいサービスということになりますし、その先生がいなくなった途端、サービスに対する満足度は著しく下がってしまうこともあるかもしれません。

ゆずれない条件から検討を始める

自分にあった先生に出会うことが最も重要だという点をわかってもらった上で、具体的なサービスの選び方について考えていきましょう。

まずはゆずれないポイントを決めてください。例えば、仕事の時間が不規則だったり、家庭の事情などで受講時間の制限がある人にとっては24時間受講できるサービスはメリットがあるでしょうし、イギリス英語が学びたいという人にとっては、フィリピン人の英語は希望とは異なるでしょう。月に使えるお金に制限はあるけど、とにかく英語が勉強したいという人は授業料、ビジネス英語が学びたい人やTOEICのスコアを伸ばしたいという人には、専門の教材や、目的に適したプログラムがあるほうが魅力的でしょう。

まずは自分の中でゆずれないポイントを探し、優先順位をつけましょう。

ネイティブ講師か、フィリピン人講師か、日本人講師か

オンライン英会話の多くは低価格を保つために、人件費が安く、公用語として英語を話すフィリピン人講師を多く採用しています。

オンライン英会話のフィリピン人講師の英語力について

優先度は人によって違うでしょうは、少し値段が高くなってもネイティブ講師に習いたいという人もいるでしょうし、逆に外国人といきなり話すのは辛いので日本人講師を希望する人もいると思います。

オンライン英会話ネイティブ講師在籍のおすすめスクールを比較
オンライン英会話で初心者に向いている日本人講師在籍スクールの比較

授業はオフィスからか、講師の自宅からか

オンライン英会話スクールには現地にオフィスを構え、そこから授業を行うものと、登録講師が自宅から授業を行うものと二通りあります。
国によってはネット回線環境があまりよくなかったり、停電が起きやすいなどの問題があり、授業の途中で、通信が途切れたりすることもあります。オフィスから授業を行っているスクールでは、無停電電源装置を備えていたり、専用回線を引いていたりするため、安心感があり、他の講師の目もあるため、あからさまに授業に身が入っていないような講師は少ないでしょう。

教材やカリキュラムは豊富か?自分の目的に適したものがあるか

スクールによって力を入れているところは異なります。幅広く様々な教材を取り入れているスクールもあれば、ビジネスに関するカリキュラムや教材を重点的に取り揃えているところもあります。自分の目的が定まっているのであれば、目的に応じたスクールを選び、そうでなければ、自分が興味がある分野での選択肢が多いところを選ぶのが良いでしょう。

オンライン英会話でビジネス英語に特化したスクールの比較
オンライン英会話、カランメソッドで学べるスクール比較

受講可能な時間が自分のライフスタイルに適しているか

人によって日々の生活パターンは違うと思います。
英会話スクールによっては24時間レッスン可能なところもありますし、昼からしかやっていないようなスクールもあります。

予約は入れやすいか

スクールによっては予約が入れにくいと言われているスクールもあります。
もちろん人気のある講師のスケジュールが埋まってしまうのは当然なのですが、これがスクールとして慢性的な問題であるとすれば考えもの。無料体験レッスンの時点で講師のスケジュールなども確認できるのでその辺はキチンとチェックいたいですね。

スクールを絞り込んだら無料体験レッスンを受けてみる

ゆずれないポイントでスクールを5つほどに絞り込んだ後は、無料体験レッスンがあれば、必ずトライしてみることをオススメします。
通信環境や授業予約など、システムの使い勝手を確認できますし、運営会社によってはシステム面に力を入れていて、受講した授業の記録や、受講時間など、自分の英語力の上達具合を確認できる場合もあります。さらに大抵の場合、無料体験レッスンに申し込んだ時点で、様々な講師陣のプロフィールや英語を話している動画をみることができますので、実際に講師を探し受講してみることで、講師陣のレベルや充実度が確認できます。

スクールに縛られる必要はない

いい講師に出会えることのほうが、どのサービスを選ぶかよりも重要だと書きました。
英会話の勉強を続けていると、やっと見つけたいい先生が辞めてしまったりすることもあるでしょう。もし次の先生が見つからない時は、思い切って別の会社に乗り換えてしまうのもアリだと思っています。実際に通うタイプの英会話スクールと異なり、オンライン英会話スクールは入学金がない場合がほとんどですし、スカイプを利用しているなど、授業を受ける上での基本的なシステム面に大きな違いはありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
どんどん増えていくオンライン英会話スクール選びの参考にしていただければと思います。

  • 運営会社よりもいい先生に出会うほうが重要
  • まずはゆずれない条件で絞り込む
  • 候補を絞ったら無料体験レッスンを受けてみる
  • いい先生に出会えなければサービスの乗り換えを検討する

 - オンライン英会話スクールの選び方