オンライン英会話比較おすすめ!楽して英語

オンライン英会話で楽して英語を身につけよう。

オンライン英会話に必要なもの(WEBカメラ・マイク・ヘッドセット)

      2016/04/12

オンライン英会話を受けるために必要なもの

近年拡がりを見せているオンライン英会話ですが、受講するにあたり必要な機材をまとめてみました。
基本的には『Skype』というオンラインビデオチャットツールを使用します。

スマホでオンライン英会話のクラスを受講する場合

自分の部屋や静かな場所で授業を受ける場合、スマホ内臓のスピーカーとマイクを使ってskypeすればいいでしょう。
しかし、スマホで受けるのであれば場所の制限がなくなり、通勤中や移動中、昼休みなど、ちょっとした空き時間を利用して受講することが可能です。

その場合、手に入れておきたいのがbluetoothのヘッドセット。選ぶポイントは相手の声がよく聞こえること、そしてこちらの音声がノイズなく相手に届くかどうかです。そのうえでサイズやデザインを考慮して選ぶと良いでしょう。
僕もいくつかbluetoothヘッドセットを試しましたが、今使っているJabraのstyleはノイズが少なくとても満足度が高いです。

オンライン英会話用ヘッドセットのおすすめ

パソコンで受ける場合

パソコンで受ける場合は大きな画面で受講できたり、スカイプのテキストチャット機能を利用して、トピックに関するURLを貼り付けたり、伝わらない単語を文字で伝えることができたりする強みがあります。

PCで受講する場合、まずは自分のPCのスペックを確認しましょう。
オンライン英会話を受けるために必要なのは下記の3つです。

  • 映像を送るためのカメラ
  • 音声を送るためのマイク入力
  • 音声を受け取るためのヘッドホン出力

最近のノート型PCではカメラ内臓のものも多いですが、デスクトップPCではカメラがないものも多く、その場合は外付けのWEBカメラが必要となります。
マイク端子(桃)とヘッドホン端子(緑)がある場合はマイクとヘッドフォン(スピーカー)を直接PCに繋げることが可能ですがない場合は、USBオーディオ変換ケーブルが必要となります。


USB接続の一体型のヘッドセットあれば大抵のもので使用できると思います。
自分の環境と好みで使い分けてください。

Webカメラ

ウェブカメラは特に高スペックのものが必要なわけではありません。
3000円も出せば十分なスペックのものが手に入ります。
ちなみに僕が使っているウェブカメラは下記のバッファローのものです。
ウェブカメラはfpsという滑らかさを表すの数値の表示がありますが、数値が高くてもカメラの使用場所が暗いとスペックを活かしきれないの明るい場所で使いましょう。

マイク

マイクも各社からいろいろなものがでていますが、僕が使用していておすすめなのがSONYのもの。
小型なのに音声が綺麗で、付属のクリップに付け替えれば、ピンマイクとしても利用できます。

スピーカー

スピーカーはいろいろな選択肢がありますので、自分の気に入ったもので良いかと思います。
僕の場合は映画や音楽も楽しむため、コストパフォーマンスの高いBOSEのものを使用していますが、満足度も高くおすすめです。

ヘッドセット

マイクとスピーカーの組み合わせではなくヘッドセットを使う方はUSB接続のものを買うといいかと思います。オンライン英会話用に買ったものではないですが、僕の持っているゼンハイザーのものはノイズが少なく、音声がクリアで満足度が高いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
オンライン英会話のための機材は最初こそ少しお金がかかりますが、より良い環境で取り組むことは、スピーキングやヒアリング能力の成長に大きく関わってくるので、なるべくノイズが入らないクリアな音質で受講できる環境を整えることをオススメします。

オンライン英会話についてはの比較は
オンライン英会話比較をごらんください。

 - 英語学習法 , , , ,